Google Appsマルチドメイン設定時の注意点(テナント分割時)

今利用しているGoogle Apps(Gmail)のテナントにマルチドメインを設定していたのですが、
管理体制の変更からマルチドメインを分割してそれぞれのテナントで管理することに。

で、その際に下記の問題が発生しました。


Google Appsに既に登録されているドメインは、所有者確認後、2週間程度移行に時間がかかる。


といったものです。
ドメインのTTL短くして所有者の確認したらそれで終わりって思ってたので結構驚きました。
つまり単純にGoogle Apps間で移行した場合、2週間程度メールの送受信やらAppsやらが利用できないってことです。

で、色々話聞いてみたら一応抜け道が、

複数のテナント、ドメインであっても所有者の確認はいつでもどのテナントでもできるので、

1.移行したいドメインのGoogle Appsを新規契約
2.移行したいドメインで所有者確認
3.一時的に独自にメールサーバー構築(Postfixとかqmailとかなんでも)
4.一時的に構築したメールサーバーにMXレコードを向ける
5.利用者は移行が終わるまでそのメールサーバーを利用
6.Google Appsの移行完了後、MXレコードをAppsに向ける。

で完了。図で表すとこんな感じ。

メール自体の移動とかも考えると大変になりそう・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする